CLの装着練習コーナー

スペキュラーマイクロスコピー
※角膜内皮細胞検査
角膜内皮細胞は角膜の透明性維持に重要な役目をします。CLの不適切な長時間装用などにより細胞数が減少することがあります。
コンタクトレンズは高度管理医療機器に指定されています。眼科医による処方、定期検査が必要です。
初めての方
視力検査、眼圧などの一般検査
角膜内皮細胞検査(※)
レンズの種類を選択
眼の屈折度数、使用目的・時間によりレンズを選択します。
テストレンズの装用
フィッティングとパワーの確認
装着練習、注意点のご説明
予約日に再診、定期検査を行います
取り扱いコンタクトレンズ